吉川市 自己破産 弁護士 司法書士

吉川市在住の方が借金・債務の相談をするならココ!

借金の利子が高い

借金の悩み、多重債務の問題。
お金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、重大な問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士に相談するのも、ちょっと不安になったりするもの。
当サイトでは吉川市で借金のことを相談するのに、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
ネットを使って相談することが可能なので、初めて相談する方でも安心です。
また、吉川市の地元の法律事務所や法務事務所も紹介しているので、それらも参考にしてください。

自己破産・借金の相談を吉川市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

吉川市の借金返済・多重債務の悩み相談なら、こちらがオススメ。
弁護士対応で、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いでもOKです。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をSTOPするのも可能です。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、借金や債務の問題について無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払い・債務の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適した方法で多重債務・借金の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

吉川市に住んでいる人が借金・債務整理の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットでできる借金の診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、吉川市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の吉川市周辺の法律事務所や法務事務所の紹介

他にも吉川市には複数の法律事務所や法務事務所があります。参考にしてください。


●吉川総合法律事務所
埼玉県吉川市木売1丁目5-3
048-984-0083
http://yoshikawasogo.jp

●関根剛事務所
埼玉県吉川市吉川1丁目14-20
048-981-9775

●津田俊夫司法書士事務所
埼玉県吉川市吉川1丁目20-3
048-982-6888

●大野恒夫司法書士事務所
埼玉県吉川市吉川1丁目21-3
048-981-5860

地元吉川市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務に吉川市で悩んでいる人

借金が増えすぎて返せなくなる理由は、ギャンブルと浪費が大半です。
競馬やパチスロなどの依存性のある博打に夢中になり、お金を借りてでもやってしまう。
気が付けば借金はどんどん大きくなり、返しようがない額になってしまう。
もしくは、キャッシングやクレジットカードで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金がふくらんでしまう。
バイクや車の改造など、金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、浪費といえるでしょう。
自己責任で借りた借金は、返さなければいけません。
しかし、利子が高いこともあり、完済は容易ではない。
そういった時頼みの綱になるのが「債務整理」。
弁護士や司法書士に相談して、借金・お金の問題の解消に最も良い方法を探りましょう。

吉川市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|自己破産

債務整理にもありとあらゆるやり方があって、任意で貸金業者と協議する任意整理と、裁判所を通す法的整理の自己破産や個人再生と、類があります。
ではこれらの手続につき債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これらの三つに共通していえる債務整理のデメリットと言うと、信用情報にそれ等の手続きをした旨が掲載されてしまう事です。言うなればブラック・リストという状態です。
だとすると、おおよそ五年から七年程度、カードがつくれず又は借入れが出来ない状態になるのです。しかしながら、あなたは返済に日々悩み苦しみこれらの手続を進めるわけなので、もうちょっとの間は借り入れしない方が良いのじゃないでしょうか。じゃクレジットカードに依存している方は、むしろ借り入れが出来ない状態なる事により出来ない状態になることで救われるのじゃないかと思います。
次に自己破産・個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続きを行った旨が載る点が挙げられるでしょう。だけど、貴方は官報等ご覧になった事がありますか。むしろ、「官報とはどんな物」といった方の方が多いのじゃないでしょうか。
現に、官報は国が発行する新聞のようなものですけれども、信販会社等々のごく僅かな方しか見てないのです。だから、「自己破産の実態が近所の人々に知れ渡った」などといったことはまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、一度破産すると七年間は再び自己破産はできません。これは十分配慮して、2度と破産しなくてもすむように心がけましょう。

吉川市|個人再生の手続きは、弁護士がいい?司法書士がいい?/自己破産

個人再生を進める時には、弁護士、司法書士に依頼を行う事が可能なのです。
先ず、司法書士に個人再生の手続きを頼んだ時は、書類作成代理人として手続きを代わりに進めていただく事が可能なのです。
手続をおこなう際には、専門的な書類をつくり裁判所に出す事になるだろうと思いますが、この手続を一任することが出来ますので、ややこしい手続きをする必要がないのです。
しかし、司法書士の場合、手続の代行をすることはできるんですけど、代理人ではないために裁判所に出向いた場合には本人の代わりに裁判官に受答えができません。
手続きをおこなっていく上で、裁判官からの質問をなげ掛けられた時、自分自身で答えていかなきゃならないのです。
一方弁護士の場合、書類の代行手続だけではなく、裁判所に出向いたときに本人にかわって受け答えを行ってもらうことができます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに精通してる状況になりますから、質問にも的確に返答する事ができて手続が順調に実行できるようになります。
司法書士でも手続きをおこなうことは出来るのですが、個人再生に関して面倒を感じる様なことなく手続きを行いたい場合には、弁護士に依頼しておく方が一安心することができるでしょう。