奈良市 自己破産 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を奈良市在住の方がするならどこがいいの?

借金返済の相談

借金の金額が増えすぎて返済が苦しい…。
債務整理して、借金の辛さから解放されたい…。
もしもそう考えているなら、一刻も早く司法書士や弁護士に相談しましょう。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、返済額が減ったり、督促がSTOPしたり、等という様々な恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所や法務事務所も複数あります。
ここでは、奈良市にも対応している、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、奈良市にある他の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。
借金の問題は、一人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借りて、最善策を見つけましょう!

奈良市在住の方が自己破産・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の借金返済の悩み相談なら、ここがお勧めです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いもOK。
相談料金はもちろん無料!
借金取り立てのストップもできます。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、債務・借金の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や債務の問題を相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに合ったやり方で借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

奈良市の方が借金や債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金解決のための診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、奈良市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で使える!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の奈良市周辺の法律事務所や法務事務所紹介

奈良市には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

奈良市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

奈良市で多重債務に困っている状況

複数の金融業者や人から借金した状況を「多重債務」と呼びます。
こっちでもあっちでもお金を借りて、返済先も借入れ金額も増えた状態です。
キャッシング会社で限度額まで借りたから、別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状態までなったなら、大抵はもはや借金の返済が難しい状態になってしまいます。
もう、とてもじゃないけど借金を返済できない、という状況。
おまけに高利な利子。
もうダメだ、どうしようもない、と思ったら、法律事務所・法務事務所に相談してみましょう。
司法書士・弁護士に相談し、自分の状況を説明し、解決する方法を提案してもらうのです。
お金・借金の問題は、弁護士・司法書士知恵・知識を頼るのが得策ではないでしょうか。

奈良市/債務整理のデメリットはどんなものか|自己破産

債務整理にもあの手この手とやり方があり、任意で消費者金融と話し合いする任意整理と、裁判所を通した法的整理の個人再生もしくは自己破産というジャンルが有ります。
じゃあこれ等の手続につき債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これ等の3つの手段に同じように言える債務整理デメリットと言うのは、信用情報にそれら手続きをした事が載るということです。俗にブラック・リストというような状況に陥るのです。
そうすると、おおむね5年〜7年くらい、クレジットカードが作れなかったりまたは借り入れができない状態になるでしょう。とはいえ、あなたは支払い金に苦しみぬいてこの手続を実施する訳だから、もうちょっとは借入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。
カードに依存し過ぎる方は、逆に言えば借り入れが出来ない状態なる事によって出来ない状態になる事によって助けられるのではないかと思います。
次に個人再生と自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続きをやった事が掲載されるという点が挙げられます。けれども、あなたは官報等観たことがありますか。むしろ、「官報ってなに?」といった方のほうが多数いるのではないでしょうか。
現に、官報は国が作るする新聞の様な物ですけれど、金融業者等々のごく一定の方しか見てません。だから、「破産の実情が近所に知れ渡った」等という事はまず絶対にありません。
終わりに、破産独特の債務整理デメリットですが、1遍破産すると7年間は2度と破産できません。そこは十分留意して、二度と破産しなくてもいい様にしましょう。

奈良市|自己破産のメリットとデメリットとは/自己破産

どなたでも気軽にキャッシングができる為に、巨額な債務を抱え込み苦しみを持っている方も増加してます。
借金返済の為ほかの消費者金融からキャッシングを行うようになって、抱えてる負債の全額を把握出来てすらいないと言う人もいるのが事実です。
借金により人生をくるわされない様に、自己破産制度を活用して、抱え込んでる負債を1回リセットするというのも一つの手口としては有効です。
しかし、それにはデメリットやメリットがあるのです。
その後の影響を考え、慎重にやる事が大切なポイントなのです。
先ずメリットですが、なによりも借金が全くゼロになるということです。
返金に追われることが無くなる事により、精神的な苦しみから解放されます。
そして欠点は、自己破産をしたことで、借金の存在が友達に知れ渡ってしまい、社会的な信用がなくなってしまう事もあると言う事なのです。
また、新規のキャッシングができなくなりますので、計画的に生活をしないといけないでしょう。
散財したり、金の使いかたが荒かった人は、一寸やそっとで生活のレベルを下げることが出来ないという事が有るでしょう。
ですけれど、己を律して生活をしていく必要があるでしょう。
このように、自己破産にはデメリット、メリットがあります。
どっちが最良の手法かしっかり熟考して自己破産申請をする様にしましょう。