福岡市 自己破産 弁護士 司法書士

借金返済について相談を福岡市に住んでいる方がするならココ!

多重債務の悩み

債務の問題、借金の悩み。
借金・お金の悩みは、自分ひとりだけでは解決するのが難しい、重大な問題です。
ですがいきなり、弁護士や司法書士などに相談しようにも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
当サイトでは福岡市で借金のことを相談するのに、オススメの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、福岡市の地元の法務事務所・法律事務所も載せているので、それらも参考にどうぞ。

福岡市に住んでいる方が自己破産や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

福岡市の借金返済や債務解決の相談なら、ココがオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心です。
代金の支払いは、分割払いもOKです。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金・債務の悩みについて相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいので、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

福岡市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツールです。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、福岡市に住んでいる方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の相談と診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の福岡市近くの法律事務所・法務事務所の紹介

福岡市には他にも法律事務所・法務事務所があります。参考にしてみてください。


●谷口司法書士事務所
福岡県福岡市中央区長浜2丁目3-1ネオハイツ舞鶴ノール5F
092-762-3210

●豊福隆司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-4-13九州DKビル2F
092-781-6271
http://office-toyofuku.com

●長谷川忠総合法務事務所
福岡県福岡市中央区荒戸2丁目4番51005号
092-751-1381
http://www5e.biglobe.ne.jp

●司法書士だいふく法務事務所
福岡県福岡市博多区比恵町2-24
092-432-3567
http://daifuku-law.com

●金山国際司法書士事務所
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目15-5駅前二丁目ビル5F
092-433-1220
http://kanayama-international.jp

●あい司法書士法人・福岡
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目6-15日新ビル4階
0120-260-810
http://ai-lpo.net

●司法書士マインド法務事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23
092-724-3645
http://mind-law.com

●池田信一郎司法書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目6-23サンハイツ舞鶴4F
092-724-7754
http://968-low.jp

●宮地司法書士事務所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目16-13上ノ橋ビル5F
092-402-3355

●かじ司法書士・行政書士事務所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目8-10ライオンズマンション舞鶴第22F
092-741-1850

●州都綜合法務事務所(司法書士法人)
福岡県福岡市中央区今泉1丁目22-13
092-406-4407
http://shuto-office.com

●馬場綜合法務事務所
福岡県福岡市南区野間2丁目5-5ジュネス野間1F
092-512-5718
http://members.jcom.home.ne.jp

福岡市にある地元の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済問題に福岡市に住んでいて悩んでいる場合

借金が多くなりすぎて返済できなくなる理由は、大概ギャンブルと浪費です。
パチスロや競馬などの依存性の高い賭け事にハマッてしまい、借金をしてでもやってしまう。
気付けば借金はどんどん大きくなって、とても完済できない額になってしまう。
もしくは、クレジットカードやローンなどでブランド物や高級品を買い続け、借金も日増しに膨らんでいく。
ファッションやフィギュアなど、無駄にお金のかかる趣味につぎ込んでしまうのも、「浪費」の内に入るでしょう。
自分の責任で作った借金は、返さなければいけません。
けれども、高い金利もあって、完済は難しくて困っている。
そういう時に助かるのが「債務整理」です。
司法書士・弁護士に相談し、借金の問題の解消に最も良い方法を見つけましょう。

福岡市/債務整理のデメリットって?|自己破産

債務整理にもさまざまな手口があって、任意で消費者金融と交渉をする任意整理と、裁判所を介す法的整理の自己破産若しくは個人再生等々のジャンルがあります。
じゃあこれ等の手続につきどういった債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これらの3つに同じように言える債務整理の欠点というと、信用情報にそれら手続きを進めた事が掲載される事ですね。俗にいうブラックリストというような情況です。
としたら、ほぼ5年〜7年程度、ローンカードがつくれなくなったりまた借入れが出来ない状態になったりします。とはいえ、あなたは返済するのに苦しみ抜いてこれ等の手続を実施するわけだから、もうしばらくは借入れしないほうが良いのではないでしょうか。じゃローンカードに依存し過ぎている方は、逆に言えば借り入れができなくなることにより出来なくなる事で救われるのではないかと思います。
次に個人再生、自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこの手続をやったことが載ってしまう事が上げられるでしょう。しかし、あなたは官報など観た事がありますか。逆に、「官報とはなに?」という方のほうが多数いるのじゃないでしょうか。
現に、官報は国が発行する新聞のようなものですけれど、闇金業者等々の極僅かな方しか目にしません。ですので、「自己破産の事実が周囲の方に広まる」等といった心配事はまずもってありません。
最後に、破産特有の債務整理のデメリットですが、一辺自己破産すると7年間は2度と破産出来ません。そこは十分配慮して、2度と破産しなくてもよいように心がけましょう。

福岡市|個人再生にあるメリットとデメリットとは/自己破産

個人再生の手続を行う事により、今、抱えてる借金を身軽にすることが可能になります。
借金の合計金額が膨れ上がると、借金を払戻すだけの金銭を準備する事が不可能になるのですが、身軽にしてもらう事で全額返済がし易くなってきます。
個人再生では、借金を五分の一に少なくすることが可能ですので、返金し易い情況になります。
借金を返金したいが、背負っている借金の額が多すぎる方には、大きな利点になってきます。
しかも、個人再生では、車や家等を売却することも無いというメリットがあります。
財を保持しながら、借金を返金できるというよい点があるから、生活形態を一変する事なく返済していくことが可能です。
ただし、個人再生につきましては借金の払戻しをするだけの給与がなければいけないというハンデも存在します。
これらの仕組みを使用したいと思っていても、一定額の収入金が無いと手続きを行う事はできませんので、収入が見込めない方にとっては欠点になります。
しかも、個人再生を進める事により、ブラックリストに入ってしまいますので、それから以降、一定期間は、クレジットを受けたり借金をする事が出来ない不利な点を感じることになります。